投資成功のヒント

実はリタイア後も毎日働かざるを得なくなりました でもこの上なくうれしい理由

リタイアまで残り少なくなっており、そろそろリタイア後の生活を真剣に考えねばなりません。

これまで当方、リタイア後、つまり現在勤務している会社を退職した後は一切仕事をしないつもりでいました。

そもそも1日でも早くサラリーマンと言う身分から離れたいとずっと思ってきたわけですから。

しかしここに来て考えが変わりました。

退職後も働こうと考えています。

それも毎日。

週休二日などではなく、土日も働こうかと。

「あれれ、どういう風の吹き回し?あんなにイヤだった仕事を辞めないなんて。さては奥さんに何か言われた?あっ、わかった。やっぱり世間体でしょ。親戚近所をはじめ田舎はうるさいからね~。」

ってそうではありません。

これはあくまで自分の意志。

嫌々でもなんでもなく、自分の意志で働きたい、そう思っているのです。

「いや、そうは言っても何も毎日働かなくともいいのでは?」

毎日働く、と書きましたが、実はずっと仕事をしなければならない、ということではありません。

自分の好きな時にだけ働くつもりです。

さらに言えばいやなら働かなくてもよい。

その日の気分、体調次第でOK。

それも必ずしも会社(勤務先)に行く必要もない。

「いやいや、そんなおいしい話なんかないでしょ。そんな勤務先があるなら紹介してくれない?」

ここまで書けばもうお気づきかと思いますが、その仕事とは、

そう、株式投資。

しかも米国株中心のインカムゲイン投資。

当方、リタイア後も株式投資を継続するつもりです。

というかもはや止められない、というか絶対にやめたくない。

このインカムゲイン投資ですが、例えば株式に関連するニュース等、情報収集は毎日行っています。

ただ時間的には1日のうちせいぜい1時間程度。

サラリーマン時代のように8時間以上拘束されることはない。

もちろん在宅。いや、自宅が嫌ならファミレスやマックなんかでもいい。要は好きな場所で働けばいい。

しかも全然苦にならない、というか楽しくて仕方がない。

これで年間300万円の収入が得られる。

そう、インカムゲイン投資のすごいところは、(拘束)時間と収入が比例しないこと。

こんな素敵な仕事、将来あなたもやってみませんか?

そのためにはできるだけ早くから株式投資、始めておきましょう!

これから米国株投資を始める方はまずはこちらの本を読むことをおススメします。

『お金が増える米国株超楽ちん投資術』

『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』

『寝ながら稼げるグ~タラ投資術」』

『世界一やさしい米国株の教科書1年生』

(インカムゲイン投資の実施にあたってはくれぐれも自己責任でお願いいたします。)

よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. ジュンナン より:

    本当に楽しいというお気持ちが伝わってきます。
    好きなことをして収入が得られるということは素晴らしいことですね。

    • naobito より:

      ジュンナンさん
      コメントありがとうございます。
      おっしゃるとおり好きなことをして収入が得られることほど楽しく、幸せなことはありません。
      本業がそうであればベストですが、そうでない場合でも必ず道はある、心からそう思います。

  2. ひろー より:

    こんばんは。
    当方は株式投資はあくまでも富をいかに貯蔵するかということに注力しています。
    本業の方でもリスクを取ってあえて大企業に行かずに、中小企業でしがないソフトウェアを書く仕事をしています。
    本業にするならやりたいことをするよりも、むしろ苦手なことをしない方が幸福度が高まるというのは後ろ向きすぎでしょうかね?
    当方はゲームは好きですが、残業ありきの熱血開発というのには向いておらず、定時内で仕事を片付けて経済や数学、株式市場に関する指標を眺めている方が性に合っています。

    • naobito より:

      ひろーさん
      ひろーさんも残業しない派だったのですね。
      しかし若くしてそれができているのは他者と同等かそれ以上の業務を定時内で片づけているからなのでしょうね。

      • ひろー より:

        残業しないはというか今の会社が残業を認めていないからですね。
        「役員やないのに残業とか有り得へん。」と残業したらどつかれます(笑)

ひろー へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です